one emotion

±0 emotion+ emotion- emotion± emotion*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --  ○  ○  --:--
上手に生きることは得意じゃない。
別にそんなん思ってもないのに、そう言われたら
「ああー、そーだねー」と言うしかない私の弱さ。

しょうじきどうでもいいと思ってんけどね。
私とはまるでかかわりのない話だから。

ほんとは分かってるんだよな。
どうせ私はちょうどいい捌け口でしかないって。

私だったら頷いてくれるだろうから、って、そうゆう話をもちかけて。
けど後から自分が別にそう思わなくなったら、
今度は全部私に押し付けといたらいい、みたいな。

「ちゃ、私はアノコがこーゆうこと言ってたからー、
へー、そうなんだーって思ってただけでー、」って。

私はアナタタチがほしがってた言葉をいっただけなんだけどね?

まわりが作った私らしさにはいつまでたっても追いつけないし、
追いつこうともおもってない。
スポンサーサイト
2006.02.21 Tue    ○  02:11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。